「交通事故の保険請求」

先日、以前、交通事故で腰痛になってしまい、治療をした患者さんから電話がありました。
「バイクに乗っていて、また後ろから追突されたので、先生に診てもらいたい。」との事でした。

わたしは、直ぐ予約を入れて差上げたのですが、しばらくするともう一度電話が来て、「保険会社の人が先生の所はだめだって。お金出さないって言うんだけど、どうしたらいいかなぁ。」と少し涙声で聞いてきました。

彼は、これが4回目の交通事故で、いつもバイクに乗っていて、後ろから追突されていました。3回目の時、病院に通ってもちっともよくならず、何とか治せそうなところは無いかと、インターネットで探して、やっと松本整体にたどり着いたのでした。

それが、松本整体に行かれなくなると、どうしていいか解らないというのです。
何回も追突されているので、整形外科の治療がどういうものかがわかっていて、自分のは、その治療では早く良い状態にならない事を経験しているので、どうしても整体の治療をうけたいとのことでした。

私は、柔道整復師整復師という資格を持っていますので、交通事故の治療は自動車保険で診療する事ができます。彼が救急車で運ばれた病院の先生からも、整体をして良いという許可をもらっています。ですから、何の問題も無いはずです。

でも、保険会社の人は、「出せません。」の一点張りで、いくら私が説明しても治療を了解してもらえませんでした。
これって本当はおかしいのです。
被害者が受けたい治療を受けさせてくれるのが当たりまえです。保険会社が拒否する理由がありません。

私は友人に保険会社に勤めている人がいましたので、直ぐにメールで問い合わせました。
彼の意見も私と同じで、このケースの場合は松本整体で施術しても治療費が出るはずだとの返事をもらいました。それで、これを解決するにはどうしたら良いか聞いてみました。

①担当保険会社の「お客様相談室」(会社によって名前の付け方は違うが、苦情の処理をしてくれる所はどこかを 会社に問い合わせてみると教えてくれます。)

②そこで思うような対応をしてもらえない場合は、「そんがい保険相談室」へ相談。

http://www.sonpo.or.jp/useful/soudan/

TEL 0120-107-800 携帯からは03-3255-1306

③そこでも対応してもらえない場合は。金融庁の「金融サービス利用者相談室」
TEL03-5251-6811  に電話して対応してもらう。

ここまで来るのはよほどの事で、大抵その前にかなり改善されるとの事です。
交通事故のムチウチや腰痛はなかなか思うようにならず、悩んでいる方が多いと思います。
そんな方は、ご自分で積極的に、治してもらえそうなところを探す事をお勧めします。

〒168-0082
東京都杉並区久我山5-7-9-102
京王井の頭線「久我山駅」より徒歩2分

03-3332-5725

予約制のため、必ずお電話にて
事前のご予約をお願いいたします。
休診日:月曜午後・水曜・木曜・日曜・祝祭日